文部科学省 地域イノベーション戦略支援プログラム(グローバル型)人材育成講座 久留米バイオカレッジ

公募中の講座

平成25年度バイオ技術者養成講座(中級)および第45回バイオ研究・ビジネス最前線【メタボロミクスの基礎と応用コース】

開催期間 平成26年2月27日(木)、28日(金)
時間 2月27日(木)10:00~17:00、2月28日(金)10:00~16:30
場所 【講演会】2月27日(木)久留米リサーチセンタービル2階 研修室E
【実 習】2月28日(金)新川電機㈱ 分析カスタマセンター

募集のご案内 ※講演会の部屋が変更になりました。

◆ メタボロミクスの基礎と応用コースについて
 久留米バイオカレッジでは、地域のバイオ関連人材を育成するために各種講座を実施しております。また、バイオ研究・ビジネス最前線として、会員同士の交流連携を促進し、併せて、最新のバイオ関連情報・製品開発情報・販売促進情報を提供する事業も実施しています。
 今回は、バイオ技術者養成講座(中級)及び第45回バイオ研究ビジネス最前線として「メタボロミクスの基礎と応用」を開催いたします。
 是非この機会にご参加いただきますようお願い申し上げます。

◆ 講演会 ※開講室が研修室Aから研修室Eに変更になりました。
【日時】平成26年2月27日(木)10:00~17:00
【内容】
 ◎「多変量解析法の食品研究への応用」 ~果実とその加工品を中心に~
    中村学園大学大学院 栄養科学研究科 教授 太田 英明 先生
 ◎「農産物と食品分野におけるメタボローム解析の応用」
   ~食品中成分の変化を追いかけるメタボロミクス~
    山形大学農学部 食料生命環境学科植物機能開発学コース 准教授 及川 彰 先生
 ◎その他、アジレント・テクノロジー株式会社の講師による4つの講演
  「メタボロミクス 分析の基礎」、「LC/MS、CE-MS、GC/MSによるメタボロミクス」
  「食品のにおい分析」、「多変量解析の基礎」
【定 員】50名
【受講料】無料
【申込期限】平成26年2月21日(金)

その他詳細は、下部の「講演会の募集案内」をご覧ください。

◆ 実習(※講演会にご参加いただいた方が対象です。)
【日時】平成26年2月28日(金)10:00~16:30
【内容】GC/MS分析における前処理から代謝物同定まで
【講師】
  アジレント・テクノロジー株式会社 講師 中村 貞夫 氏、杉立 久仁代 氏
  新川電機株式会社       講師 東房 健一 氏、  右田 理佐 氏
【定 員】8名 (定員になり次第締切させて頂きます。)
【受講料】3,000円

その他詳細は、下部の「実習の募集案内」をご覧ください。


講演会または実習のお申し込みはそれぞれ承ります。
「講演会の申込書」または「実習の申込要領・申込書」をダウンロードの上、FAXにてお申し込み下さい。

添付ファイル:講演会の募集案内.pdf(198.0KB)

添付ファイル:講演会の申込書.pdf(142.9KB)

添付ファイル:実習の募集案内.pdf(6.53MB)

添付ファイル:実習の申込要領、申込書.pdf(92.9KB)

Pagetop